キャッシング会社でお金を借りたい

お金を借りるのは怖くない!

はじめまして、はこびんです。これからお金を借りたい!すでに借りているけど、もっと利用可能な限度額を増やしたい!といったインターネットでのキャッシングの方法についてやさしく解説。消費者金融や銀行系カードローンで借りる前に見ておこう!

はじめてお金を借りるならどこがおすすめ?

はじめてお金を借りるなら新生銀行カードローンのレイクが5万円以内であれば180日間無利息なのとプロミスではメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。こちらも30日間の無利息が可能となるのでおすすめです。

とにかく言えることは「信頼度の高い消費者金融から借りる」ことが重要ですね。テレビCMを頻繁に行ってる会社であればまず大丈夫なので、その他の場所になるとアコムモビットアイフルなどがおすすめとなります。

自動契約機の使い方を
やさしく解説

パソコンか自動契約機での申込みが半数以上を占めています。

自動契約機での流れについて

自動契約機はATMと同じようなものなので、簡単に操作できます。まず、モニター画面の新規申し込みの箇所をタッチパネルになっているので選択します。

契約に関しての同意や個人信用情報機関へ照会承諾の確認をしてからスキャナーがあるので、その所定の位置に本人確認ができる身分証明書の書類を置きます。

免許書を置いたら自動的にスキャナーが読み取って送信されました。口頭で「本人確認が取れました。」と言われて、自動契約機から出てきた申込書に記入していって、またスキャナーにセットして送信します。

住所と名前、生年月日に仕事などを聞かれて、在籍確認をして審査をされます。審査終了後モニター画面に限度額などが表示され契約の確認をします。

承諾したら、また自動契約機から契約書が出てきて、署名欄に名前を書いてスキャナーにセットして送信します。

センターの方で契約書の確認が取られ自動契約機から控えが出てきます。キャッシングのカードが発行されて、カードを持ってATMで使えば借入ができました。

時間を短縮したいなら前もってパソコンから申し込んでおくと便利です。

簡単な申込み方法

自動契約機に入っていくと銀行のATMと同じような機械があって入力していくのですが店頭にいくのと同じ感覚で申込みができますね。

カメラが設置してあるので、端末の前に立つとセンターのオペレーターが話しかけてきます。店頭に行った時のように案内されて、自動契約機から申込み用紙が出てきてそこに必要事項を書いていきます。次に身分証明書(その時は免許書)のコピーを取ることになります。

在籍確認などの質問をされ、審査が行われると融資限度額を言われました。

その場で、カードが発行されて自動契約機からカードが出てきたので、そのままキャッシュディスペンサーでキャッシングができました。

入る前など最初は不安でしたが、特に問題もなく借りることができたので気楽に利用できるんだと知りました。

自動契約機、店頭にしろ行く前にパソコンから申し込みをしておくと書くより入力するので、余計な時間がかからずにスムーズにカード発行できます。

簡単に借りれるのか?不安

いざキャッシングをしようとした時に、すぐに借入ができるのか不安になりませんか?更には、たくさんある消費者金融会社からどこを選ぶといいのか?

この2点がまず、借りたことがないと不安になります。
そこで、カードの発行は無料ですし必要がなければ、今すぐにキャッシングすることはないのでカード発行をして、消費者金融会社の違いを比較してみました。

特に女性であれば、何かと不安も大きいでしょう。
女性専用の窓口もプロミスではありますから何の心配もなくキャッシングできるようになっています。

何か不安や心配なことがあれば、気軽に電話をしてみると女性スタッフが答えてくれますね。

今回、キャッシングするのにそんなにお金が必要ではなかったので、10万円以内の額で借りてみました。その時の例で体験談をお話ししていきます。

金額が10万円以下であれば、簡単に借りれる印象がありました。もちろん20万円以上でも借入できますが、あとは借入する人の返済能力です。

審査の時に、職業など安定した収入がどれぐらいあるかで判断されるような気がしました。当然そこが重要ですしね。^^)

どの消費者金融会社でもだいたい20歳から69歳までの人で、アルバイトかパートでも働いていれば借りれます。

借入の最高額は消費者金融会社によって違いますが、200万〜500万円の間です。でもいきなり最高額が借りれるわけではありません。

やはり信頼関係がないとダメですね。では信頼はどのようにして作っていくかというと利用実績です。借りたらちゃんと返したという実績ですね。

それも何回も借入と返済をして消費者金融会社との付き合いで信頼関係を築いていきます。これは、人付き合いでも同じことがいえますね。

これも人によって違いありますから電話か窓口に行って相談してみて下さい。

20万円以内であれば、ちゃんと働いていて計画をもって借りれば問題にはならずにちゃんと返済できるでしょう。

不安がなくなって申込みをしようと思ったなら、次は申込みです。パソコンからの申込みがやっぱり簡単でした。

当サイトの解説となります。

私自身もキャッシングしたことありますが、みなさんが思うようなきつい取り立てもないし、特に怖がることはありませんね。まぁ、私自身が延滞したことが無いということからもそう言えるのかもしれませんが、友人たちでも延滞したことがある人間に聞いたら特にきつい取り立てなんかは無かったと言っていました。最大で二カ月遅れたらしいのですが、それでも普通だったみたいですね。

運営者プロフィール
ちはる画像
名前 ふるさわ あや
性別 女性
誕生日 11月25日
出身地 三重県
自己紹介 将来に向けてお金のことをきちんと知っておきたい思ったことから当サイトの担当者となりました。趣味はダイエット、脱毛、海外ドラマ。